それぞれの『魂うた®』、そして、その後。

%e6%96%b0%e6%b5%a6%e5%ae%89%e3%80%8e%e9%ad%82%e3%81%86%e3%81%9f%e3%80%8f

8月27日(土曜日)に行った
千葉県、新浦安での『魂うた®1day』
参加された方の感想をご紹介します。

まずは、
『魂うた』の翌日にいただいた、
こちらから。

おはようございます♪

朝目覚めると同時に、
涙が溢れてきました。

さわやかな気分でした。

昨晩の帰宅後、
夫にいつもより(いつも以上に⁈)
優しくなれたようです^^;

それにしても、
あの時空間はなんだったのでしょう。

『麦の唄』の後、
これまで山があると
トンネルを掘ろうとしてたけど、
ぴょーんと飛び越えることも
できるんだな、と思い、

『雨』のサビが
好きすぎて緊張したこと、
身構えがちなだよなぁ、いつも、
と思いました。

そして、
『ラストダンスは私に』、
あの歌で泣くとは思わなかった。

自分の中にもある、
強さを感じられました。

それこそ
私が求めていたものでした。

泣けてきたのは、
自分にもこんな声が出せるんだ、
と感動したのもあります。

当日つけていたイヤリングは、
誕生石のアメジストでした。

新たな誕生日、
といったらこじ付けすぎかな?

あの場にいらした方々に、
全幅の信頼を置けたことが大きいですし、
感謝しています。

お二方の歌声もよみがえります。
ありがとうございました!

言葉に表しきれないものが大きくて、
また何か書くかもしれません。

あ、夏バテ吹っ飛びました!

申し込みのときには

情熱を秘めているのに、
うまく出せずにいる
言われたことが何度もあります。

得たいという意識よりは、
何かしら自分が変われるのだろうか?
と思っています。

とおっしゃられていたのですが、
見事にご自身の中にある情熱と
強さを表現されていました。

続いては、
こちらの男性のご感想です。

「魂うた」を受けて本当によかったです!

歌に自信を持てたとか、
自分に自信を持てたとか、
もちろんそれもありますが、

それ以上に、
何と言えばいいのか言葉にしづらいのですが、
大きな存在に守られているような、
すべてがうまく流れているような、
その存在にすべてを委ねていいんだと
思えたことが本当によかったです。

どうしてそう思ったかと言うと、
結果すべてが最善だったと思えたからです。

澤さんというファシリテーターはじめ、
最初の自己紹介、参加された方々の人柄、
選曲、 誰がいつ歌うかという順番、
どの曲を何番目に歌うかという順番、会場、天気、
少人数だったため4回も(実際には5曲分)歌えたこと
などなど、すべてが完璧でした。

歌っている最中の
澤さんの直感やアドバイスもズバリでした。

今まで気づかなかった
自分に対する想いに気づかせてもらえました。

今まで無意識に抑えていた
エネルギーを解放できました。

自分だけでなく、
みなさんの変化もしっかり感じて感動しました。

何か大きな力が働いて、
サポートしてもらっているとしか
思えないくらいの
大きな変化や深い気づきでした。

僕は、正直
一番最初に歌うとは思っていませんでしたが、
なぜかハートが騒ぎ出して
歌おうという気持ちになり、

そこで歌った
Superfly の『On Your Side』が衝撃でした。

何だかわからないけど
涙がこみ上げてきて、

急に歌えなくなりました。

こみ上げてくる感情と涙を
冷静にみている自分がいたのが
はっきりとわかりましたが、
それでも歌おうとすると
何かがこみ上げてきて歌えない・・・

面白い体験でした。

最初に『On Your Side』を
歌おうと決めていたわけではありません。

無意識に手に取った歌がその曲で、
でもそれが
自分にとって一発目にふさわしい、

というか、 今考えてみたら
それ以外の曲が一番最初になるなんて
考えられません。

最初の曲は
それしかなかったように思います。

歌い終わった後、 まさか
みなさんも一緒に泣いてくれている
とは思っていなかったので、
とても驚きましたが、
同時に嬉しかったし、
感想をいただいて
さらに涙が出てしまいました。

1曲目で深い気づきを得て、
2曲目、3曲目とつながっていき、

自分のエネルギーを
解放できるようになったという、
自分がコントロールできないところの
最高の流れやサポート
のようなものを実際に感じて、

「なんだかわからないけどすごい」
という気持ちになり、
たくさんのことに感謝をしました。

会場から家に帰る途中、
『On Your Side』を歌った時のことを
思い出しては涙が出そうになるくらい、
本当に素晴らしい経験をさせてもらいました。

本当にありがとうございます。

ちなみに僕は歌手志望で、
まだ作曲とかはできていないので
活動はまだまだこれからですが、
『魂うた』に参加したことによって、
歌の準備はほぼできたと感じました。

今までは、恐る恐る
「おれの歌どうかな?」という感じでしたが、
今は胸を張って「おれの歌どうよ!」みたいな、
「おれの歌を聴いてくれ!」みたいな、
そんな謎の自信です(笑)

たくさんの人の前で
エネルギー全開で歌いたい!
気持ちいいんだろうな~、
って思ってます。

ライブするようになったら
報告しますね。
応援お願いします(笑)。

読んでくださって
ありがとうございます。

そして、後日には、

あれから、
自分のエネルギーを解放したいな~
(歌いたいな~)と思うことが増えました。

ピアノを習ったり、
合気道を習ったりしたいと思って
これから無料体験なんかにも行ってきます。

いろいろと面白い展開になってきました。

今年からなんだか流れが
すごくスムーズになっていて、
人との出会いや、
こういった自分自身の進化のようなものが
今までになくベストタイミングで起こります。

今までいろいろありましたが、
この道でいいんだなぁと感じています。

これからが楽しみです。
また何かあったらメールしますね。

というお便りをいただきました。

こちらの方、
申し込み時にいただいた文章を読むと、

歌うことが大好きなのですが、
歌がうまいというだけでなく、
自分の本質、魂で歌を歌いたい、
人を感動させることができるくらいになりたい、
感動を共有したいと思っていて、

そんな理想に近づけるかもしれないと思い
参加したいと思いました。

また、昔から、
人を感動させる歌手に興味を持っていて、
心に響かないプロの歌手との違い
一体何なのか気になっていたので、
その答えがわかるかもしれないと思い、
申込みました。

あとは、
自分が人前で歌うことに対して、
喜びがあることは間違いないのですが、
どこかで自分をさらけ出すことを
恐れているような気がして、
参加することによって
このあたりに変化が起きたり、
自分が予想もしていないような
大きな変化や気づきがあればさらに嬉しいです。

書かれたとおりのことを
持ち帰られていて、
本当に素晴らしいな、と思います。

そして、最後は、
今回の新浦安開催のきっかけをくれた
僕の友人の感想です。

『魂と繋がる歌の唄い方』終了!

あー気持ちよかった!
すんごい体験でした。

緑が見えて風が気持ちよく通る中、
グラウンディングと
体ケアをじっくりした後。

本番の歌部分、
なんだかただの歌のクラスではなく、
今までとこれからの人生への
取り組み方が変わるような。

選んでった曲とか、
曲の中のひっかかるところが
自分としては意外だったりとか、
全部つながって

自分が無意識に逃げてた
こわさに気づいたり。

そこをちゃんと
感じきって歌うことで、
大丈夫と思えたり。

他の参加者さんの変化を
目の当たりにしたのも感動。

なんとドラスティックな。

みんなその人の
本質に戻っていく感じなのだけど、
可愛い面、凛とした強さ、
のびやかさ、繊細さ、
全然印象の違うその人が顔を見せたり、
でもそれはもう
まるごとその人!だったり。

他の参加者さんからもらった言葉が、
これからの人生のキーワードになったり。

自分とは違うポイントを
良いと言ってもらったのが、
意外だけど本質だったり。

いやあ、すごい一日でした。
余韻がなかなか冷めない。

ファシリテーター澤さんの
直感アドバイスが秀逸すぎて!

歌ってる身体の反応を見て、
「足は何がしたいんだろうね」
とか。

アップテンポな曲を、
朗読してみたり。

疾走感ある力強い曲を、
脱力して歌ってみたら
今まで出なかった高さの、音量の声が出て、
かつ疾走感は、ちゃんと残ったり。

その人その人に合わせて、
体の底から声が出るように、
意外なやり方で歌わせたり。

それが全部直感なのがすごい。
(もちろん直感で感じられるくらい、
理論的にも経験的にもあるのでしょうが)

クタクタだけど、
頭もハートもまだ何が起こったのか
消化するのにフル回転だけど、
とにかくすごい一日でした。

ありがとう!

そんな彼女が、
申し込みのときに書いたのは、こんな文章でした。

「おもしろそう。」

その一言につきますが、
自分の中をもっと探していくと、
ここ最近水を得た魚のように
活き活きしている澤さんを見て、

いいなあ、あんな風に自分も
わくわく好きなことをしたいなあ、

と思った気持ちがあります。

ん?
グラウンディング?
魂につながる?
惹かれるなあ。

つながった後の自分は
どうなるんだろう。

今とあまり変わらないような、
より自由になれるような。
期待とワクワク。

なによりね、歌ったら、
気持ち良さそう。

そう思うと、
自分が変わっても変わらなくても、
いいんです。

楽しそうなんだもの。
おもしろそうなんだもの。

他に何の理由が要るかいな。

三者三様の感想を
読んでいて思うのですが、
人って本当に
「自分」との付き合いのことを、
これ以上ないほど、考えています。

だから、
同じ8時間を過ごしても、
これだけ感想が違う。

そして、ちゃんと
必要なものを
見て、得て、持って帰る。

その一人一人の、
探究心の強さ、
前に進んでいく力に
感動をおぼえます。

中には、僕に対する
お褒めの言葉もありましたが、

実は、

「本来の力が歌を通して見えた」

というだけだと思うんです。

『魂うた』だったから、
僕がサポートしたから、ではなくて、
そこで誕生したように思えた「自分」は、
いつだって、私といっしょにいる。

それまで
自分だと思っていた人の中には、
まだ、こんなにも力がある。

開催するたびに、
そんな確信を深めています。

その「自分」との出会いや経験を
明日からの力に換えてもらえたら
僕としては、とてもうれしいです。

新浦安『魂うた®』に
参加してくださったみなさん、
本当にありがとうございました。

そして、なにより

楽しそうなんだもの。
おもしろそうなんだもの。

他に何の理由が要るかいな。

めっちゃ楽しかったね!

■ ワークショップのお申し込みはこちらから ■

◎ 9/18 『魂うた®1day』(大阪)
http://www.reservestock.jp/events/137057

◎ 9/22 『魂うた®1day』(名古屋)
http://www.reservestock.jp/events/139221

■ 随時受付中 ■

◎『歌と相談室』(60分、5,000円)
歌をうたいながら、曲にまつわるお話と思い出をたどっていきます。

◎『歌の稽古場』(90分、8,000円 ※ 体験レッスン 5,000円)
ボイストレーニングを中心とした「稽古」を通して、あなた本来の歌い方を見つけます。

これらのプログラムのお申し込みはこちらからです。
http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/7982

◎ オンライン作文教室『ことばの庭』(30日 5,000円〜)
好きなことを好きなペースで好きなように書く。自分と対話し、書くことをすきになるための作文教室です。
http://www.reservestock.jp/stores/index/4752


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする