月別アーカイブ: 2015年12月

音楽を学ぶコツは「いらんことをしないこと」。

歌とギターを学んでいて、 このところ、つくづく思うのが 「いらんことをしないこと」だ。 僕のギターの先生は 弾く時にコントロールをすることをやめ 「素を高める」ことが大事だという。 そして今日、僕が手がけている 『魂と繋 … 続きを読む

カテゴリー: 歌うことがすきになる。 | コメントする

「歌がうまくなりたい」という毒。

ひとつ前の記事でも書いていたけれど、 僕たちは「歌がうまくなりたい」と望みながら、 自分を「うまくならないようにするイバラ」で がんじがらめにしていることがある。 音を一音も外してはいけない。 ミスをしてはいけない。 み … 続きを読む

カテゴリー: 歌うことがすきになる。 | コメントする

音楽で失敗しても死なない。

僕は奈良にあるギター教室の オンラインレッスンを受講している。 その練習のために 今朝ギターを弾いていてミスタッチをした。 「ちっ」と思った。 そのときに 「ギターの練習って 成功より失敗の方がずっと多いなあ」 と思った … 続きを読む

カテゴリー: 歌うことがすきになる。 | コメントする

「歌がうまくなりたい」と思ってしまった。

僕は『歌の相談室』『歌の稽古場』という 歌う人をサポートする仕事をしているけれど、 自分自身も歌が好きでうまくなりたい一人だ。 で、先日、元歌手の友人に 歌や発声を見てもらえる機会があった。 喉の奥のどの部分を、 どう使 … 続きを読む

カテゴリー: 歌うことがすきになる。 | コメントする

「うまい」歌い方と ”こもっている” 歌い方。

先日、NHKの『ミュージックポートレイト』で 小室哲哉さんが「いまの自分を表す曲」として H Jungle with tの『WOW WAR TONIGHT』を挙げていた。 聴いてみると、すごくいい。 当時は『HEY! H … 続きを読む

カテゴリー: 歌うことがすきになる。 | コメントする

自分の理想の先生になる。

僕はバジル・クリッツァーさんという ホルン奏者の方のブログを愛読しています。 そのバジルさんが、 こんな内容を書いてくださっていました。 「失敗が上達の栄養になるとき」 すごくいいなあと思ったのは、この部分です。 *** … 続きを読む

カテゴリー: 歌うことがすきになる。 | コメントする

オファーと自分の音楽。

僕はいつも好きなテレビ番組をハードディスクに入れておいて、 後から観るのですが、今日はその中からお気に入りの NHK『ミュージックポートレイト』を観ていました。 小室哲哉さんと浦沢直樹さんの第二夜。 二人が持ち寄った思い … 続きを読む

カテゴリー: 歌うことがすきになる。 | コメントする

どうしたら「音楽」をじゃませずに済むだろう。

僕は小さい頃、音楽教室でピアノを習っていました。 「プライマリー」「アドバンス」といった教本が与えられ、 家で練習をしてから先生の前で、 時には発表会で弾くというスタイルの教室でした。 どうして習いはじめたのかは覚えてい … 続きを読む

カテゴリー: 歌うことがすきになる。 | コメントする

歌うことがすきになる。

はじめまして。澤 祐典(さわ ゆうすけ)と言います。 「㐧二音楽室」という屋号で 『魂と繋がる歌の唄い方』『歌の相談室』『歌の稽古場』 という三つの仕事を通して歌うことのサポートをしています。 歌がすきな多くの方が「うま … 続きを読む

カテゴリー: 歌うことがすきになる。 | コメントする