人生一日目。

こんにちは。㐧二音楽室の澤です。

おとといの午前8時に、
妹が赤ちゃんを産みました。

僕にとっては、三人目のめいです。

昨日のお昼に、
父と母と奥さんと連れ立って、
会ってきました。

人生一日目。

ほわほわの、ふわふわでした。

抱っこすると、腕にすっぽり収まって、
あったかくて気持ちいい。

最初は姿勢がきもちがわるいのか、
身をよじっていましたが、
そのうち収まって、すうすうと寝てくれました。

(うれしい。)

彼女(まだ名前はありません)にとっての、
人生一日目。

「今日は、おおきな選挙の結果がでたんだよ」
「ちょっぴり泣いたけど、
タイ料理を食べて元気をだしたよ。」

いつか大きくなったら、
そんなふうに話す日が来るかもしれません。

いま、おととい
滋賀での『魂うた®』に参加してくれた皆さんから、
次々に感想がとどいて、
読みながら、じーんとしています。

ひとつ、ふたつ、
希望の数をかぞえていたら、
もうこんなにもなりました。

名もない彼女の二日目以降のために、
さ、やるぞ、という気持ちです。

そうそう、本拠地、名古屋でも
『魂うた®』やることにしました!

「1day」「5weeks」の同時発進です。

ピンと来た方、ぜひお越しください!


㐧二音楽室 澤 祐典 について

こんにちは。澤 祐典(さわ ゆうすけ)と言います。 「㐧二音楽室」という屋号で『魂と繋がる歌の唄い方®』『歌と相談室』『歌の稽古場』といった人と歌を結びつける仕事を通して、自分にとって「本当のこと」を見つけたい人のお手伝いをしています。 書くこともとても好きなので『ことばの庭』というオンライン作文教室もしています。 このページを通して、どんな方と出会えるのかとても楽しみにしています。
カテゴリー: 『魂と繋がる歌の唄い方®』, ちょっとした日常のこと。 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です