「帰ってから家内を抱き締めることができました。」

こんにちは。㐧二音楽室の澤です。

帰ってから家内を抱き締めることができました。
ちょっと驚いてましたが、喜んでくれました。

これは
ある『魂うた®』参加者の方から
いただいた感想(後日談)です。

「名無しでなら」ということで
紹介させてもらいましたが、
この感想をいただいたときに、
ものすごくいいなあと感激しました。

僕よりも年上の男性の方なんですが、
自分が同じくらいの歳になったときに、
こんなふうに柔軟になれるだろうか
(なれたらいいなあ!)と思う方でした。

感じて、動く。
その瞬発力がすごかったんです。

僕はそれまで年上の男性に対して、
「頑固」とか「頑な」といった
イメージをもっていました。

ですが、この方が当日、
誰よりも感じ入り、
涙が流れるのを隠すこともなく、
全力で参加してくださるのを見て
イメージが覆りました。

感じたら、弾けるように動く。

それがたぶん、
人生をいいほうに変えていく
秘訣なんだと思います。

年齢とか、本当に関係ない。
それを教わったように思います。

『魂うた』の感じ方も、
そこで起きた出来事をどう扱うかも
その人次第。

ですが、もしよかったら、
そこで感じたことを種火にして、
なにか新しい方向に動いてもらえたら、
うれしい。

そんなふうに思っています。

そこにはきっと、
いままで想像したこともないような
面白い展開が待っていると思うんです。


㐧二音楽室 澤 祐典 について

こんにちは。澤 祐典(さわ ゆうすけ)と言います。 「㐧二音楽室」という屋号で『魂と繋がる歌の唄い方®』『歌と相談室』『歌の稽古場』といった人と歌を結びつける仕事を通して、自分にとって「本当のこと」を見つけたい人のお手伝いをしています。 書くこともとても好きなので『ことばの庭』というオンライン作文教室もしています。 このページを通して、どんな方と出会えるのかとても楽しみにしています。
カテゴリー: 『魂と繋がる歌の唄い方®』, 参加された方の感想から。 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です